Home > とんぼ玉紹介 > 金赤 (ワインレッド)

赤いトンボ玉のネックレス

金赤

- ワイン レッド -

その名の通り、金の含有量が非常に多いので、古来よりこの色は金赤と呼ばれています。

​多量の金を入れることにより、重厚な赤を発色させるため、他のどの色のガラスよりも格段に高い値がつきます。

​トンボ玉だけでなく切子グラスの世界でも、金赤は特別な存在。江戸時代、贅沢禁止令に引っかかってしまったのも納得がいきます。

​ランプワーク アクセサリー ガラス ビーズ 大阪産

大阪とんぼ玉