top of page

ベビーシャワーパーティー主催:当日の流れ

更新日:2023年10月13日

私の主催した国際派ベビーシャワーパーティーがどんな流れだったかレポートします。

前日までの準備の流れを知りたい方は、前の記事を先にお読みください。


ベビーシャワーパーティーの装飾とぬいぐるみ

目次:

 

装飾と食事の準備


twins baloon(ツインズ バルーン)さんと、Masako's flower Design(マサコズ フラワー デザイン)さんに、室内装飾を11amまでに終わらせたいとお願いしていました。


みなさんが装飾をされているのを片目に、私は混ぜ寿司とサラダを作り、ピザを注文。パーティールームのテーブルに必要な食器は全て出しておきます。ギフトを置く専用のテーブルや、参加者が持ち寄って下さったお菓子などを置くスペースも必要です。折り畳みのテーブルをいくつか出して、テーブルクロスをかけておきました。


この混ぜ寿司は作るのが簡単なのに、日本人にも外国人にも毎回すごく人気があります。レシピをシェアしますので、ぜひ作ってみて下さい。(準備中)

パーティー会場(私の事務所)は2つの部屋に分かれています。大きい方の部屋を食事を出すパーティールーム、もう片方の部屋を写真ブースにしました。装飾が予定通り終わり、最終チェック。


ベビーシャワーパーティー装飾

凄く可愛いです!バルーンもお花も、パーティー終了後に妊婦ねねちゃん(仮名)の家に持っていくので、移動することができる花束と風船の塊を作ってもらいました。大きなアーチだけでなく、浮くタイプのバルーンも沢山で、とてもゴージャスです。濃い床の色が写真撮影する時に邪魔になると伝えていたら、床にも風船をたくさん転がしてくれました。

参加者のシャノンズベーカリーさんが、バルーンとお花の装飾が終わった頃に到着。作って来てもらったダイパーケーキと、フロスティングが可愛い本物のケーキを装飾に加え、フォトブースは完成です。


ベビーシャワーパーティーのケーキ
シャノンさんのケーキ

ダイパーケーキ
ダイパーケーキ:シャノンさん作
 

カメラのセッティング


ゲストが到着するまで時間があれば、デジタル一眼レフカメラで撮影の練習をします。カメラマンとして、この時間は非常に重要です。綺麗に写すことができるカメラ位置と設定を見つけるのは、結構時間がかかります。フォトグラファーが居ないなら、もちろんスマホで構いません。


美人の写真撮影
撮影の練習をぬいぐるみでしていたけれど、美人が後ろに立っていたので交代してもらいました。
 

ベビーシャワーパーティー1部・ランチタイム


ランチの部、開始の時刻です。参加者が到着し始めました。最初は主賓の、妊婦ねねちゃん夫婦。ゴージャスな装飾をすることを秘密にしていたため、感動で涙してくれました!ねねちゃんに体力があるうちに、ソロと夫婦の写真撮影をしました。


ゲストが到着したら、ギフトテーブルにプレゼントを置いてもらい、妊婦夫婦と一緒に写真を撮る流れを作っておきます。この流れを作っておけば、ゲストとの撮り忘れを防ぐことができます。


ベビーシャワーパーティー記念撮影
二人とも和洋混血の美男美女夫婦

テーブルに食べ物・飲み物・食器を事前に出してあるので、ゲストにはバッフェスタイルで自由に食べて下さいと言っておくだけで大丈夫です。私はホストの仕事を多少放棄し、玄関を開けたりするのは他の方に任せて写真撮影を楽しみました。こんなに可愛い装飾、最大限活用したいですもん。ゲストにカップルさんも多いし、記念になる写真を残してあげたいです。

 

ベビーシャワーパーティー2部・スイーツタイム


スイーツタイムになり、更にゲストが到着し始めました。ランチタイムからお越しになっていたゲストに、テーブルの転換を任せました。凄い量のお菓子でテーブルが一杯!生のお菓子を先にゲストに召しあがってもらいましょう。日持ちのするお菓子は、後で集めて妊婦夫婦の家に持っていきます。

ここでも、ゲストが到着したら最初に写真撮影を済ませる流れはそのままです。ずっとお会いしたかった、ねねちゃんのご両親にも挨拶ができて、大満足。

カップケーキ
 

ギフトタイム


パーティーも佳境です。ゲストが写真撮影を済ませ、交流を楽しみ、まったりしてきたらギフトの時間。もし、ミニゲームを予定しているなら、ギフトタイムの前にするのが良さそう。


ギフトを一カ所に飾っておくテーブルを用意したのはグッドアイディアでした。ゲストにギフトを直接手渡しされた方が嬉しいですしね。バースデーパーティーのように、妊婦夫婦が順番に開けていきます。やはり、持ち運びがしやすい可愛いベビー服のプレゼントが多いですね。パーティーに出席されずギフトのみ送って下さった人の分は、ホストが代わりに手渡しました。ねねちゃんの親友の一人はオーストラリア在住で出席できなかったため、スカイプのビデオチャットをしながらのギフトタイムになりました。

ベビーシャワーパーティーでギフトを開ける夫婦

ギフトを渡したら、お帰りになるゲストもチラホラ出始めます。この辺りで、ギフトやお菓子を移動しやすいようにまとめます。このパーティー会場は主賓の家から徒歩数分なため、主に男性陣にそれらの移動をお願いしました。徒歩圏でない場合は、車に積むのを手伝ったり、宅配の手配をする必要があります。バルーンも移動しやすいような塊にしてもらったので、それらも持っていきます。さながら大名行列のよう。お花はMasako's flowerさんが気を利かせて、妊婦宅とご両親宅用の花束にしてくれていました。


ねねちゃん夫婦とご両親は、帰り際のゲスト全員に、参加のお礼のプチギフトとメッセージカードを渡していました。素敵な気配りですね。

 

まとめ


初めてのインターナショナル・ベビーシャワーパーティーは大成功!私が企画するパーティーには珍しく、日本人の方がやや多い比率でしたね。


いろんな人に協力してもらい、テーマに沿った素敵なパーティーになったと思います。プライベートで仲良しのねねちゃん夫婦のためと、自分自身の経験のために、装飾を凝ったものにしました。


これから開催を考えている方は、ご自身のリソースに沿って開催し、無理なく楽しいパーティーにして下さい。ホストもパーティーを楽しんでいないと、ゲストにそれが伝わってしまうものです。基本的にベビーシャワーパーティーはギフトとお菓子さえあれば十分成立します。


私の今回の経験が、パーティーをしようと思っている、妊婦さんやお友達の参考になれば嬉しいです。


ベビーシャワーパーティーの記念撮影
ねねちゃんとツーショット

下のリンクから職人タカシのガラスジュエリーショップをご覧ください。


閲覧数:34回

Comentários


bottom of page